2021-04-30

Instagram

Instagram
赤ペン先生のテストの結果を見て驚き。国語と算数がZERO点だった息子が「見なきゃ良かった」って言ってる。だから「まぁ、それは結果だから。どうしてそうなったと思う?」と聞いてみた。「テスト前のテキスト、答え見てわかったつもりになってた。」「そっか。じゃあ次はどうしたらいいと思う?」「答えを見ずにやる!」と自分で考えて決めた。このテストの前に・授業テキスト・演習テキストがあってさ。まだ習ってないところだからわからない時は答えを見て理解してねと伝えてあったから答えを見たわけだけどそれでわかったつもりになってたんだって。だから授業テキストは答えを見て理解して演習テキストは答えを見ずに、わからなかったら授業テキストに戻るということになった。大人がこうしたらいいよ、って近道を教えるのは簡単だけど考える機会があったなら考えさせてあげたいと思うんだ。それが遠回りに思えたとしても私だってそうやって模索しながらやってきたからさ。子育てって待つことが多いなぁって思う。待つ時間はきっと子どもが自身を信じられるようになれるための時間なんだって思いながらまぁ時間が許せばだけど時間ない時はこうしてああして言っちゃうけどね〜!⠀ シェア、フォローお願いします♪ / ⠀ Instagram @yuki.kodomo.life ⠀⠀田口ゆき/自分にマルを出せる毎日を応援⠀⠀『握りしめてるもの、手放していいんだよ』⠀全部子どもが教えてくれる。⠀⠀子育てで気づいた 自分との向き合い方⠀⠀✎大好きを込めた写真と一緒に、子どもとの日常や考えごと、学びをお送りしています。⠀10.7.4歳3兄妹⠀⠀◯ノートを使った自分との向き合い方をお伝えしています。⠀◯リボンづくり、写真を通して 自分にマルが出せる毎日に。⠀⠀詳細はTOPリンクから⠀@yuki.kodomo.life⠀⠀/⠀ コメントもお待ちしています♪⠀\⠀⠀保存で読み返しが可能です。

↓ 感想・質問をおくる ↓

関連記事