2021-03-11

Instagram

Instagram
こっち側から見たら時間という枠の中今日、午前、午後、12時間、60分限られた中に全てを押し込もうとしていてあっち側から見たら時間なんてなくてどんな時も今を生きている。自由で解放されたエネルギーを折り合いをつけながら導くことができたらいい。こっち側の時間の概念からははみ出す覚悟で。ほんとはそれすらも必要ないのかもしれないけれどお節介させて。つまり大人が持っている時間感覚や枠に付き合わせるかもしれないけれどなるべくなら子どものこころを待ちたい。『早く』や『急いで』を他の言葉で置き換えながら子どもの興味や好きをまもりたい。どうやったら折り合いをつけながら進められるだろうかと最大限に考える。『待つ』『自分で取り組めるようにする』(できれば時間内に)そう言って待っているから私の子育てはいつも時間ギリギリか時間ギリギリオーバーになる仕方ないね^_^;ーーーーーーーーーー⠀Instagram⠀@yuki.kodomo.life ⠀

↓ 感想・質問をおくる ↓

関連記事