2021-02-12

子育てにいっぱいいっぱいになる理由

子育てって、簡単じゃない。

お母さんの全エネルギーを
子どもに捧げるところから
子育ては始まります。

たくさんの支えが必要です。

Instagram @yukiss_kuroki

ホントにそうだなと思って。

生まれたその日から、昼も夜もなく全てのエネルギーを捧げる。
生まれたばかりは小さくて小さくて。
お布団かぶってるかな
息してるかな って心配して。

少しでも泣こうもんなら、夜でもすぐに目が覚めて。
おむつかな
おっぱいかな
さみしいのかな って考えて。

昼間だってずっと。

そのうえ家事だってこなす。
こうやって書いてると、お母さんってすごいことしてるんだよね。

他の人もやってる、とか
外に出て働いてない、とか
そんな、誰かと比べることなんて全然関係なくて

いま、お母さんとして、子どもにすべてのエネルギーを捧げているということ。
それがすべて。いつも100%なんだよね。

子どもが一人でも100%
子どもが二人でも、成長した分すこし圧縮して100%
子どもが3人なら、またもう少し成長した分を圧縮して100%。

いつだって余裕がなくて当然なんだよね。

それでも毎日、アップデートしながら
バージョンアップしながら日々を回していて
頑張ってないお母さんなんていないし
自分はダメだ、ってバツをつける必要も全くない。

それでも自分にバツをつけたくなるなら
『自分はダメだ、って思うんだね』って自分のこころを認めてあげよう。

一見バツをつけたように思うかもしれないけれど
それは、自分の気持ちに
『それでいいんだよ』ってマルを出すことだから。

子育てはいっぱいいっぱいで当然。
怒ることだってあるよ。
今日も100%。おつかれさまです。

↓ 感想・質問をおくる ↓

関連記事